電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 帝国海軍イージス戦隊(3)激烈なる日米総力戦
  • NEW

帝国海軍イージス戦隊(3)激烈なる日米総力戦

発売日:2018年5月10日

林 譲治

\1,026
(本体価格950円+税76円)

ポイント: 47 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

米軍に降り注ぐ超速射砲!

双胴戦闘機20ミリ機銃が

B17編隊を迎え撃つ!!

昭和18年1月、日本海軍の奇襲で壊滅的な被害を受けたエスプリットサント島では、復旧作業が急ピッチで行われていた。一方、ガダルカナル島を占領した日本軍は島の基地化を進めていたが、米海軍の潜水艦や駆逐艦からゲリラ的な砲撃を受け、完成の目処が立たなかった。そんな中、日本軍は二〇ミリ機銃を八門も持つ双胴機を作りだし、試験飛行中に南南東からガダルカナル島に迫ってきたB17編隊を見事撃退するのだった。日米海軍の一進一退の攻防が続く中、日本海軍はエスプリットサント島に第一〇戦隊24門、第一一戦隊32門、計56門の超速射砲砲撃による総攻撃を仕掛けようとするのだが……。

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。