電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 激闘太平洋1942(Ⅲ)満州、最後の決戦

激闘太平洋1942(Ⅲ)満州、最後の決戦

発売日:2017年7月20日

中岡潤一郎

\1,026
(本体価格950円+税76円)

ポイント: 47 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

衝撃のクライマックス!

ソ連軍戦車に立ち向かう

日米戦車隊

八式中戦車、M46パッとンが

轟音を放つ!

世界を巻き込んだ欧州大戦と太平洋戦争が終焉し、5年が経過した1950(昭和25)年、山本五十六内務大臣は外務省職員からの報告を無言で受けていた。世界が平和を取り戻しつつあった矢先、各地で騒動を起こしているソ連のスターリンが露骨な野心を見せ、満州共和国に進軍したのだ。満州に侵入したソ連軍は、領土の大半を占領していた中華民国と戦争状態に陥る。しかし戦後、日本の主導で設立された国際連合の安全保障理事会が紛争調停のため軍の派遣を決定。朝鮮王国国境に近い丹東に日米連合軍が上陸し、満州奪還作戦が始動する。はたして日本は満州侵略というソ連の暴挙を阻止できるのか!?

 

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。