電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 南太平洋大決戦(1)オーストラリア侵攻!

南太平洋大決戦(1)オーストラリア侵攻!

発売日:2016年12月16日

林譲治

\1,026
(本体価格950円+税76円)

ポイント: 47 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

待望の新シリーズ!!

豪州上陸作戦、決行!

針路を阻む英艦隊に

重巡最上・三隅が吼える!

昭和176月、日本海軍はミッドウェー海戦で6隻の大型空母のうち3隻を失ってしまう。戦線が拡大し、空母部隊の再建が急がれる海軍は、雷撃も可能な小型の商船改造空母の建造を推進する。同年7月、戦車分隊を含む陸戦隊がチモール島のクーパン港に招集された。クーパン特別陸戦隊と名づけられたその部隊の目的地は、北西オーストラリアのポートダーウィン。米豪遮断を実現するため、オーストラリア大陸を攻撃目標に定めたのだった……。オーストラリア本土侵攻を目論む日本軍の真の狙いは何か? 林譲治の新シリーズが始動!!

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。